経糸かけレッスン その3

0

    経糸かけレッスン その1 その2 から続いています

     

     

     

     

    「織る」だけではなく、「経糸をかけるところから全部ひとりでやってみる」を

     

    試験的にはじめてから約2年が経ちましたが、

     

    間断なく希望者はいらして、その多さに一番驚いているのはワタシです

     

    (みなさん、あんなに、経糸かけなんてしたくないー!っていってたのに、なぜ?笑)

     

     

     

    そして、ここ最近増えてきたのは、月いちの織るだけクラスと、経糸かけからやるクラスと
     

    併設はしないのですか?というお問い合わせなのですが

     

    今後も新しいクラスは設けずに、このスタイルを続けていくつもりです

     

     

    なぜか?というと

     

     

    経糸かけを習得する為には「ながれ」をつかむことがとても大切なのですが

     

    グループレッスンになるとどうしても分業、分担作業になってしまいます

     

     

    調理実習やお料理教室を思い浮かべていただくとわかりやすいかもしれませんが

     

    ひと品を何人かで調理するとなると、材料を切る人、炒める人、盛り付けする人など

     

    作業が分担されて、効率よくお料理は完成しますが

     

    いざ自宅キッチンでひとりで作ろうとすると、自分がかかわらなった作業はあやふやで

     

    局同じ料理が出来なかったなんてこと、結構ありがち

     

     

    やはり最初から最後までひとりで通しで、全てやりこなすことが

     

    習得の一番の近道だと思うのです

     

     

    ご自宅の織機に経糸かけをする場合

     

    常に手伝ってくれる、協力的なご家族がいらっしゃるという方はとても稀なので

     

    経糸の巻き取りも、綜絖通しも、筬通しも、

     

    最初からひとりで出来るやり方をお伝えすることが、実践に繋がるとも考えています

     

     

     

    グループレッスンは日程調整が非常に難しい(みなさん、とてもお忙しいので)という事

     

    織りたいテクニックやデザインを、誰に気兼ねすることなく織れる

     

    という事も大きなメリットだと思います

     

     

    7月後半の「経糸かけ枠」は空いていますので、ご希望の方はお早目に〜♪

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     


    経糸かけレッスン その2(再掲載)

    0

      ブログ移行にともない、手織り教室 atelier nako のレッスン内容についての記事を再掲載します
      (加筆あり)


      ・・・・・weaving class・・・・・

       

      経糸かけレッスン その1から続いています

       

       

       

       

      ところが「経糸かけからやってみたい」

      とのお声がここ最近、アチラコチラから聞こえてくるようになったのです


       


      知人から織機を譲り受けたので、とか


      数年来迷っていたけれど、ついに織機購入を決めました、とか


      織るだけでは満足できず、経糸の仕組みを知りたくなった、など理由は様々
       

       


      経糸かけからお教えする為には、織機を1台空けなければならないのですが

      現在アトリエにある織機は全てフル稼働中

      経糸かけ専用に1台購入しようか、どうしようか迷っていたところ

      「織機差し上げます」とのお申し出を、思いがけず頂いたのでした!

       

       

      c0130060_201166.jpg


       

      誂えたかのようにスペースもぴったんこ!

       

       

       

      c0130060_20134879.jpg


      ご厚意に心から感謝して、皆様と大切に使わせていただきます

       



      「たて糸かけコース」といったものを新設する予定はありません

       

      グループレッスンではなく、織りたい布のご希望をうかがいながら

      半月ほど一人でこの織機を占有していただく

       

      マンツーマンというかたちですすめていこうと思っています

       

      経糸かけの全工程をマスターすることが目的です


      ご希望の方はアトリエにてお申し出くださいね


      経糸かけレッスン その1(再掲載)

      0

        ブログ移行にともない、手織り教室 atelier nako のレッスン内容についての記事を再掲載します
        (加筆あり)

        ・・・・・weaving class・・・・・

         

         

         

        「ひと月に1回ご都合のよい日においでいただき、1日でひと作品を織り上げる」

        というのが当教室のレッスン内容です

        要するに、経糸(たていと)はセット済みで「織るだけ」というもの



        20年前の教室スタート時(アトリエ・ダーラヘスト@桜新町)

        からこの内容だったわけではありません

        当初はデザインや糸の計算の仕方にはじまり、整経、巻き取り、仮筬、綜絖などなど

         

        たて糸かけの全工程をお伝えしていました

        現在のような「織るだけ」という内容になったのは数年後のこと


        なぜか?

         



        手織りというのは織るまでの準備に手間と時間がとてもかかります

        ギッタンバッコン、ギッタンバッコン、鶴の恩返しのように

         

        いわゆる「織る」という作業は、全ての工程のほんの2割程度なのです

         




        糸の本数を数えながら、たて糸を必要な長さにそろえていく(整経)とか

        ひたすら小さな穴に一本ずつ糸を通し続ける(綜絖)とか

        織機のなかに潜ってペダルのセットをする(タイアップ)とか

        地味で、地道な作業が、これでもかってくらい続くのです

         

         

         

        で、徐々に「ギッタンバッコン織るだけがいい!」というご要望が増え

        現在のようなレッスンスタイルになったという次第


        当時はかなり斬新(?)なレッスン内容で

        果たしてこれで自分で織りました、といえるのだろうか・・・

        という疑問も正直ありました


        でも、職人を目指すわけでも、プロフェッショナルになりたいわけでもない

        編み物や刺しゅうとは異なり

        織機がなければ出来ない、少しハードルの高い「織り」という手仕事を

        手軽に気軽に、あくまで趣味として楽しむならば


        こんなスタイルもありなのではないか、というおもいで現在にいたります


        長くなっちゃったので、その2に続きます・・・    

         


        手織り教室 atelier nako(再掲載)

        0

          ブログ移行にともない、手織り教室 atelier nako のレッスン内容についての記事を再掲載します


          ・・・・・weaving class・・・・・

          レッスン内容は、ひと月に1回、ご都合のよい日においでいただき
          1日でひと作品を織り上げるというものです

          ワンレッスン約6時間(10:30〜16:30)で織りあがるものを
          スウェーデン製の大型織機を使用し製織します

           

           

          たて糸はセット済み、よこ糸を選び「織る」だけですので

          未経験の方でもご心配はいりません




          テーブルクロス、ランチョンマット、ラグマット、カーテン、ランナー、バック生地
          プレースマット、ストール、クッション、等々

           

           

          なくても困らないけれど、あるとちょっと嬉しくなる

           

           

          目にするたび、ちょっぴり気分があがる

           

           

          季節によって、気分によって、気軽に空間作りを楽しむことができる布

           

           

          そんな普段の暮らしを彩ってくれる、日常的に楽しく使えるファブリックを織っています

           

           

          リネン、コットン、ウール、上質でシンプルな糸を北欧から取り寄せて使用しています

           


          月謝¥9,500(材料費別途・3か月分前納)入会金¥10,000

          銀座線・半蔵門線・大江戸線「青山一丁目」駅より徒歩約5分

          メインサイトはこちら

          ご興味のある方はメールにてお問い合わせのうえ、一度アトリエ見学にお越しください

           


          1

          atelier nako


          青山の手織り教室
          atelier nako
          http://ateliernako.com/

          旧ブログはこちら

          カレンダー

          S M T W T F S
           123456
          78910111213
          14151617181920
          21222324252627
          28293031   
          << October 2018 >>

          新しい記事

          カテゴリ

          アーカイブ

          コメント

          • 台風の為、本日アトリエお休みです
            アンジー

          リンク

          search this site.

          QRコード

          qrcode

          atelier nako /  about nako /  works /  weaving class /  contact /  blog