IGばかりで・・・

0

     

     

    6月2日(土)開催のオルモストアンリアルとのコラボワークショップは

    11時〜14時の回にはまだお席がございますので、ぜひどうぞ。

     

    お申し込みはコチラから♪

     

     

     

     

    ・・・・・・・・・・・・

    IGばかりでBLOGがスカスカでしたね。スミマセン・・・。まとめてUP!

     

    こちらはソーイングWSで作ったクラッチバック。

     

     

    この木製の口金を問屋さんで見つけた時は「あら、がま口作るより簡単そうじゃない!」

    と思ってひとつ購入し、ソーイングWSを担当頂いているのH先生にサンプル作りをお願いしたのですが

     

    これが、なかなか、きれいに仕上げるためには手間と時間が必要らしく・・・

    初心者の方が一日で完成させるのは難しいかも、ということで

    WS開催もあきらめかけたのですが、

     

    「ひとりでは無理だから、WSをしてもらう意味があるのですよー」という生徒さんからのお声で

    (もっともだ!)開催したのでした。

     

    何事もやってみるもんですね。ちゃんと完成しましたよ!しかもこんなに素敵に美しく!

     

    クラッチバックのWS2回目は7月に予定しています。

     

     

     

    こちらのバックはふたつとも、オストヨータドレルというテクニックで織られた生地で作られています。

     

    緯糸にはウールを使用していますが、季節を問わず活躍してくれそうですね♪

     

     

     


    花とカード織り・コラボWS

    0

       

       

      お花の香りに包まれながら、くるくるとカードを回してリボンを織る

       

      そんな心和む時間をご一緒しませんか?

       

       

       

      昨年末ご好評いただきましたオルモストアンリアルとのコラボワークショップの

       

      2回目を開催出来る運びとなりました。(初回の様子はこちらからご覧いただけます。その1 その2

       

      今回はアトリエナコにお通いではない一般の方、どなたでもご参加いただけます。

       

       

       

       

      こちらのブーケはロンドンにて製作、撮影しておりますので

       

      WS当日とは花材が異なります事を、予めご承知おきください。(もちろんセンスはそのままに♪)

       

       

       

       

      ブーケ作りとカード織りを一度に楽しんでいただける内容となっております。

       

       

       

       

      糸はカードにセット済みですので、カード織りが初めての方でもご安心ください。

       

      また、カード10枚とカード織りの道具類は全てお持ち帰りいただけますので

       

      時間内に終わらない場合もご自宅で織り上げることができます。

       

       

       

       

      日時:6月2日(土)

      1回目 11:00〜14:00

      2回目 15:00〜18:00

       

      場所:atelier nako 青山一丁目(詳細はメールにてお知らせいたします)

       

      講習費:¥10,000 (花材、花器、カード10枚、カード織りの道具類全て込み)

       

      参加資格:どなたでもご参加いただけます

       

      持ち物:花鋏、持ち帰り用の袋、汚れが気になる方はエプロン

       

      お申し込み方法:,名前携帯番号ご希望の時間帯を明記の上、メールにてお申し込みください。

      ※人数に限りがございますので、お早目にお申し込みください。

       ご予約は申し込みメールの到着順とさせていただきます。

       


      ダーラドレルのスモッグ

      0

        またまた、こんなメールが送られてきました。

         

         

         

        10年カーテンに使った生地、スモッグにしました。

        幼稚園で貸し出される型紙に、ママさん達の間で伝統的に受け継がれているっぽい手引書を参考にすると、

        誰でもなんとかなる仕組みになっています。

         

        中略

         

        正面、横、後ろの3枚をメールで送りましたので選んでください。

         

         

         

         

         

        もちろん、3枚とも全部載せますよ。

         

        こーーーんなにかわいいのですから選べません!

         

         

        サイドからのふんわりシルエットがとっても似合ってる。

         

         

        襟ぐりとポケットにあしらわれたピンクのパイピングがなんともーー

         

         

        計算された模様の配置は、10年間カーテンとして使われていた生地の再利用とは思えない。

         

         

        モデルさんしてくれたHちゃんもありがとね♪

         

         


        クラッチバックWS

        0

           

           

          5月6日(日)開催予定のクラッチバックWSにキャンセルがでました。

           

           

           

          ご希望の方は長谷部の携帯メール(アトリエカードに記載)までお申し込みください!

           

           

           


          日端友好150周年 サマースクール

          0

            スウェーデンの友人から、こんな素敵なお知らせがとどきましたのでシェアしますね♪

             

             

            今年は日端友好150周年で、日本でもスウェーデンでも様々なイベントが企画されていますが

            ダーラナ地方にあるレクサンドアカデミーでも短期刺繍講習会が開催されるそうです。

             

             

            物価が高い北欧としては結構リーズナブルな講習費(3泊3食付)、日本のお盆時期にあわせたスケジュール、

            そして、なんと、なーんと、日本語の通訳つきだそうですよ!

             

             

             

            詳しくはこちらのサイトをご覧ください。

             

             

             

             

             


            Oさん宅

            0

              ブログを移行してから画像を送っていただくことが増えました

               

              なんでだ?(笑)

               

              でも嬉しいです、ありがとうございます

               

               

               

              今回は素敵過ぎるOさんのご自宅です

               

              ダイニングにはコトリンのテーブルクロス、ブンデンローゼンゴンのタペストリー

               

               

              リビングルームにもランナーやクッションが

               

               

              あっ、これはSさんと同じカーテンですね


               

              自慢、万歳!

               

              自己満、上等!


              クラッチバックWS

              0

                5月6日(日)開催予定の、クラッチバックを作るWSは満席となりました。

                 

                どんな生地で作るのかなー、たのしみだなー♪

                 

                完成作品は、またこちらのブログでご紹介しますね。


                クラッチバックのソーイングWS

                0

                   

                  クラッチバックを作るワークショップを開催します

                   

                  どんな生地とも合わせやすい、木製のシンプルなマグネット開閉式の口金を使用します

                   

                   

                   

                  ひとりで作るとなるとちょっとハードル高く感じてしまいますが

                   

                  丁寧に教えて下さるH先生と、お裁縫が苦手なお仲間(笑)がいるから大丈夫!

                   

                   

                  日時:5月6日(日)

                  時間:11時〜16時

                  講習日:¥3500(裏生地・接着芯・ミシン糸込み、口金代¥2700別途)

                  持ち物:縮絨済みの手織り生地(45センチ幅×30センチ長2枚、1枚は既成生地でも可)

                   

                  長谷部の携帯メール(アトリエカードに記載)にお申込みください

                   

                  ※織った生地をカタチにすることを目的としたワークショップですので、atelier nakoに通う生徒限定です

                   

                   


                  なすとねぎ

                  0

                     

                    去年の6月に織った野菜シリーズ。

                    赤いラディッシュの部分は、たのしみ展にだす為にポーチに仕立てましたが、

                    残りの茄子と西洋ネギの部分を何に仕立てようかと悩みつつ、ふと、

                    野菜の柄なので、キッチンで使いたいなぁ、と思い始め、

                    それでもしばらくは思いつかず、横目で布を眺める日々でした。

                     

                    そして思いつきました!

                    ティッシュカバーです。

                    思い立ったらすぐに縫いたくなります。

                    ダイニングにぴったりでした(#^.^#)

                     

                    中略

                     

                    織った布をこうして生活に使える贅沢をかみしめています。

                     

                     

                     

                     

                     

                    大いなる自己満足ですけれど(笑)あるとないでは大違いですよね

                     

                    ちょっと気分がアガル、ウキウキする、にやにやしちゃうってコト

                     

                    自分自身の「ご機嫌取り」ってとっても大事!

                     

                    Fさん、ありがとうございました


                    はじめてのリュック

                    0

                       

                       

                       

                       

                       

                      出来た!^_^

                      嬉しくて写真送っちゃいます

                      問題はいくつかありますが・・・

                      それは5月に見てください。

                       

                       

                       

                      はじめて作ったリュックの画像を送って下さったのはIさん

                      ありがとうございます。拝見するのが楽しみですよ!

                       

                       

                      世の中には機能的で、使い勝手のよいバックって、いーーーーーーっぱいあって

                      デザインが可愛くて、値段もお手頃っていうカバンも、たーーーーーっくさんあります

                       

                       

                      でも、こんなモノを作たいな、って想像しながら織ってるときのワクワク感とか

                       

                      あれとあれ(裏生地や取っ手やボタン)を組み合わせたら、どうな感じに仕上がるのかなって

                      脳内シュミレーションしているときの高揚感とか

                       

                      試行錯誤しながら、ようやく完成した世界にたったひとつのモノを使う時のヨロコビって

                       

                       

                       

                      絶対にお金じゃ買えないの

                       

                       

                       



                      atelier nako


                      青山の手織り教室
                      atelier nako
                      http://ateliernako.com/

                      旧ブログはこちら

                      カレンダー

                      S M T W T F S
                        12345
                      6789101112
                      13141516171819
                      20212223242526
                      2728293031  
                      << May 2018 >>

                      新しい記事

                      カテゴリ

                      アーカイブ

                      リンク

                      search this site.

                      QRコード

                      qrcode

                      atelier nako /  about nako /  works /  weaving class /  contact /  blog